カテゴリー 《 Web写真展 》   全2ページ

2018.04.01     カテゴリー : Web写真展  

定期Web写真展(冬)'18

にほんブログ村 写真ブログ 写真サークル・クラブへ

ばくです


- ご挨拶 -

3月に予定しておりました 定期Web写真展(冬)'18 ですが
私的なことで 1ヵ月の延期をメンバーの皆様に快諾していただいたことに
深く感謝いたします。 これからもよろしくお願いいたします。

- ばく -


さて、今回も素敵な作品たちが集まってくれましたよ♪



まずは、主題の「冬を感じる」から


『 真実の愛の物語 』 東京都港区カレッタ汐留 (ボスプルさん)
「たくさんの素敵なカップルがこのイルミに酔いしれていました。」
2018web0401.jpg
イルミに酔いしれたたくさんの素敵なカップルさんに酔いしれてたボスプルさんの
哀愁漂う後ろ姿が目に浮かぶような説明コメントですね(笑)
光り輝く「美女と野獣」の世界観に人物のシルエットがとてもマッチしていますね。 羨ましい...
ピントの合わせ具合ぼかせ具合も程よく、落ち着いた画風になっています。



『 ムーミン谷へ 』 神戸異人館 2017.12.13 (Mieさん)
「洋館に・・・スナフキン?
しかも大勢♪
ムーミン谷に帰る春まで、ここでじっと過ごすのかなと想像しました。」
WEB03.jpg
「ムーミンはフィンランド生まれだけど、ムーミン谷はきっとみんなの心の中にあるのかな」(在日フィンランド大使館)
大学入試センター試験に端を発した件に決着をつけるような作品ですね♪ みんなの心の中ですね(^^)/
主人公のスナフキン?以外、絞りを開けボカすことによってハイセンスなメルヘンの世界に仕上がっています。



『 寒いね~ 』 増上寺 (カワイさん)
「寒いねー
そだねー

という会話が聞こえてくる気がしました。」
EOS6D F5.6 SS1/200 ISO500 175mm
IMG_9534.jpg
かざぐるまが、なぜかカーリングのほうきに見えてしまいそうな会話です(笑)
お洒落な手編みニットで防寒対策もバッチリ♪ 心なしかお地蔵さんのお顔も安らか...
あ、両サイドのお地蔵さんはちょっと寒そう(笑)
望遠側で撮られてるようで、バックもボケて主人公たちが活かされています。



『 クリスマスマーケット 』 Lincoln (スドゥーコさん)
「クリスマスの時期が来ると、いろんな街でクリスマスマーケットが開催されます。様々な出店やクリスマスツリー、きらびやかなライトアップを見るだけでもウキウキ☆なりますが、一番の楽しみは、寒い日に飲むスパイスの効いた温かいモルドワイン。店員さんも暖を取っているトコが撮れました(笑)。」
201804Sudoko.jpg
店内のバーカウンターにしては着込んでるなと思ったら
日本で言う屋台村?みたいな感じなのでしょうかね?
寸胴鍋から立ちのぼる湯気が、まるでステージ上のドライアイススモークのようで
舞台の一場面を見ているようです。 う~ん、なんか楽しそう♪



『 こんにちは 』 自宅玄関 (やすろぐ)
「極寒だった今冬、玄関先に小さな雪玉が風に転がり、可愛い足跡を付けながら訪ねてきてくれてました。」
Panasonic DMC-TZ30 F4 1/200秒 ISO100 24mm
P1070240_b.jpg




次に、チャレンジ題材の「1枚の空間に対称」です。


『 華麗美 』 徳島県美馬市うだつの町並み (ボスプルさん)
「繊細な生け花と優雅な太木と大胆な色使いの装飾は圧巻でした。」
2018web0402.jpg
假屋崎省吾氏の作品でしょうか? 竹への彩色が斬新ですね~
色遣いに着目されているようなので、カラフルな生花・竹と
龍を思わせるモノトーンな古木が対称ということでOKでしょうかね?
よくマッチしていますね~♪



『 そこで悩む? 』 讃州井筒屋敷/東かがわ市引田 (カワイさん)
「引田ひな祭りの展示もブームに乗って将棋がテーマ。
詳しくありませんが、一手目から悩むものですか?(笑)」
EOS6D SS1.6秒 F8.0 ISO400 37mm
IMG_0403.jpg
面白い被写体を見つけられましたね~(笑)
幼女と大人のイメージの本将棋を対称としたのか
一手目なのに悩んでる姿を対称として捉えられたのか
はたまた他にも対称となるものが‥ 見る者に考えさせる作品ですね。



『 ラボルト 』 美術教室 (八十八助さん)
「これはとある美術教室で石膏像が並べてあるのを見て素直にきれいだなと 思いました。いったん仕上がっているものを写すのは邪道かなとも思いましたが 建築写真もあることだしとこれで応募しました。」
DSC03390b.jpg
ラボルトって何?とググってしまいました(^^;
それにしてもデッサンのような味のある作品ですね!
グレーに彩色してある壁と無彩色の白い石膏像を対称にされたとのことですが
思い切って白と黒の光と影にスポットを当ててもよかったかもしれませんね。
今回も八十八助さんワールドな作品で参加していただき ありがとうございました(^^)/



『 土 』 宇和島城 (やすろぐ)
「命尽き果て土にかえる古木と、その土に芽吹く若草を対称として捉えてみました。」
Panasonic DMC-TZ30 F3.3 1/60秒 ISO100 24mm
P1060269.jpg


今回も、メンバー様それぞれの個性あふれる作品を拝見させていただき感謝感激です。
とても参考になりました。
次回の「定期Web写真展(春)'18」は、6月1日(金)を予定しておりますので
またまたたくさんのご参加お待ちしております(^^)/




元気応援ポチも
よろしくお願いします^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真サークル・クラブへ
にほんブログ村

2017.12.01     カテゴリー : Web写真展  

定期Web写真展(秋)'17

にほんブログ村 写真ブログ 写真サークル・クラブへ

ばくです


- ご挨拶 -

早いもので、今年も残すところ1ヵ月となりました。
これから、写真撮影には厳しい季節となりますが
体調に気を付け、ぜひ暖かい服装で撮影を楽しんで頂きたいと思います。

そんな中、定期Web写真展(秋)'17にご参加いただき誠にありがとうございます。
この場をお借りして お礼申し上げます。

- ばく -

さて、今回もフォトジェニックな作品たちが集まってくれましたよ♪



まずは、主題の「秋を感じる」から


『 早秋色風景 』 栗林公園 (ボスプルさん)
「本格的な秋色に染まる手前の光景ですが、これはこれで美しい風景だと思えました。」
2017秋web①
「本格的な秋色に染まる手前の光景」とコメントされていますが、十分秋色に染まっていますよ(^^)/
中央線に水鏡とともに紅葉色を配し、奥行き感が出ていますね~ 奥に向かう周遊和船の観光客の方々の期待と感動が伝わってくるようです。
四国に居ながらまだ栗林公園には行けてないのですが、一度は撮影に行ってみたい素敵な場所です。


『 雨にも風にも負けず 』 長居植物園 2017.10.2 (Mieさん)
「台風が通り過ぎて4日目にコスモス畑で見つけたコスモス。
 起き上がろうとしている姿が素敵だなぁと思い写真を撮りました。。」
WEB1201.jpeg
サイドからの構図が活きてる作品ですね~♪ ホント!コメントにもあるように首をもたげて懸命に太陽の光を浴びようとしているようで
茎のバックの丸ボケにもパワーを感じてしまいます(^^)/ アイデアの勝利。。
白、ピンク、ブルーのパステルカラーの丸ボケと相まってフェミニンさに溢れた作品に仕上がってますね♪


『 紅葉窓 』 第81番札所・白峯寺(坂出市) (カワイさん)
「四国88か所にちなんで88mmで撮りました。」
EOS6D F13 SS1/40 ISO800 88m
s-IMG_2204.jpg
( ゚∇ ゚ノノ""☆( ゚∇ ゚ノノ""☆( ゚∇ ゚ ノノ""☆パチパチパチ88!!! 88mmということで88と拍手してみました(笑)
とても落ち着いた雰囲気のある素敵な作品ですね♪ 真似て撮ってみたい構図ですがなかなか難しそう(^^;
ガラス戸の木枠と、ガラスに映った紅葉と、どちらにピントを合わすか迷いそうです。 主役の紅葉に合わすのが正解でしょうかね。。


『 秋桜 』 和歌山県御坊市 (わだべんさん)
「へそ曲がりなので、敢えて逆光で撮ってみました」
s-025.jpg
とてもシルキーな作風ですね~♪ へそ曲がりて(笑) 草花を逆光で透かして撮影することは多々ありますが
より一層ハイキー気味に仕上げられていて、とても面白いなと感心しました。
丸ボケも心地よく入っているので、柔らかく温かみのある雰囲気を感じます。 お人柄が出てるのかな?


『 激突 』 愛媛県鬼北町 JR近永駅 (やすろぐ)
「秋祭りのフィナーレ、四つ太鼓と牛鬼の鉢合わせです。」
iPhone撮影 放射状ぼかし加工
秋祭り




次に、チャレンジ題材の「縦撮り写真」です。


『 松&銀杏 』 栗林公園 (ボスプルさん)
「やっぱり縦撮りは苦手です。」
2017秋web②
やっぱり苦手て(笑)
撮影条件により制約があって難しいところなのですが、少し明暗差が強く松の魅力が半減されてる気がします。
曇り空の方が良いのかな? 多重露光合成とかで修正できるのでしょうかね??


『 晩秋 』 柏原渓谷キャンプ場(綾川町) (カワイさん)
「三脚は川の中へ立て、スニーカーはたまに川の中へ入れながら撮りました。
靴を脱いで運転したら、帰る頃には乾きます(笑)」
EOS6D F18 SS 5秒 ISO100 41mm NDフィルター使用
s-IMG_1816.jpg
さすが三脚は川の中へ立て、スニーカーはたまに川の中へ入れながら撮影されただけのことはありますね~(笑)
縦撮りを活かした素敵な作品です。 でも、しもやけになるといけないので良い子の皆さんはマネしないでくださいね(笑笑)
NDフィルター使用でSSを遅くして、水の流れを独特の質感で表現されてますね? ND持ってないのでよく分からないのです(T-T)/
逆に風があると紅葉がぶれやすいので使いにくいってことですかね? あ、質問ばかりになってしまいました(^^;


『 秋の気配が 』 京都市 (八十八助さん)
「なんということもない街角の夕焼けなのですが秋の到来を感じたことです」
DSC03289c.jpg
秋の到来を感じたというコメントから、主題の「秋を感じる」部門で掲載させて頂こうかなと迷いましたが
縦撮り作品が少なかったので、チャレンジ部門で紹介させていただきました。
八十八助さん真骨頂のモノクロームな作風と相まって、蜘蛛の巣のように張り巡らされた電線が
シルエットとして印象に残る作品となっています。 縦撮りならではの奥行きを感じる構図ですね(^^)/
人々が写っていないのにもかかわらず、どことなく生活感ある温かみを感じます。。


『 逆さ紅葉 』 愛媛県鬼北町 大本神社 (やすろぐ)
「水鏡が撮影できないほどの浮草だったので、上下を逆転させてみました。
脳が混乱してしまいそうですが (^^;」
NIKON D5200 絞り値:f/10 露出時間:1/60秒 ISO:400 焦点距離:18mm
逆さ紅葉


今回も、メンバー様それぞれの個性あふれる作品を拝見させていただき感謝感謝です。
とても参考になりました。 でも、なかなか真似できないんですよね~(T-T)
これからも日々精進してまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。



元気応援ポチも
よろしくお願いします^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真サークル・クラブへ
にほんブログ村

2017.09.01     カテゴリー : Web写真展  

定期Web写真展(夏)'17

にほんブログ村 写真ブログ 写真サークル・クラブへ

ばくです


- ご挨拶 -
朝晩の涼しさに秋の足音を感じてしまいますが、日中はまだまだ残暑厳しい日が続いています。
そんな中、定期Web写真展(夏)'17にご参加いただき誠にありがとうございます。
この場をお借りして お礼申し上げます。 - ばく -

さて、今回も素敵な意欲作の数々が集合してくれました♪



まずは、主題の「夏を感じる」から


『 躍動美 』 高知市内 (ボスプルさん)
「踊りの美しさに時間を忘れて見入りました。」
2017夏作品1
写真からも躍動する熱気が感じられて、時間を忘れて見入ってしまいそうです (^^)/
さすが「よさこい」に幾度となく通われてるだけあって、カッコいい決めポーズの瞬間を捉えられてますね~♪
赤い傘が程よいバランスで点在し、激しい動きの中にも落ち着いて鑑賞できる作品になっています。


『 ゆかた 』 ホテルロッジ舞洲(大阪市此花区) あじさい展 (Mieさん)
「淡い色のあじさい。淡い想い出・・・あったっけ?」
ゆかた
「淡い想い出・・・あったっけ?」 ← またまたぁ~(笑)
こちらの田舎の方では、お盆の帰省時に浴衣を着て成人式を執り行う地区もあるのですが
豪華な振袖も素敵ですが浴衣を着た女性も初々しく素敵に思えました。 淡い想い出もたくさん出来たことでしょう(^^)/
ホントこの作品の淡いグラデーションは初々しくも清々しい着物の柄の様ですね♪


『 こっちじゃない(笑) 』 ドルフィンセンター(さぬき市) (カワイさん)
「思いがけずこっちに飛んできたので、カメラ共々水を被りました。」
IMG_8589-A4.jpg
EOS6D 1/800 F9.0 ISO320 24mm
。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。ギャハハ! タイトルで笑わせていただきました~
水を被っただけ、力作になりましたね~(笑) カメラは大丈夫でした? 塩水ですし。
少女の楽しそうな笑顔と飛び散る水しぶき、愛嬌のあるポーズのイルカが見事にマッチして
躍動感のある映画の一コマを見ているようです(^^)/ それにしても素敵な瞬間を捉えられましたね!


『 うわ~食べないで! 』 和歌山県御坊市 (わだべんさん)
「『夏を感じる』には至らないかもしれませんが、このカニは、散歩中に見られる夏の風物詩なのでお許し下さいm(__)m カニさんの驚いた表情が気に入ってます!
実は犬に追いかけられてカニさんがこんな表情をしているのではなく、正面に構えたカメラに威嚇をしているところです。
後ろに愛犬(ハル)が回り込んだことでこの一枚が撮れました(苦笑)」
019.jpg
。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。ギャハハ! タイトルで笑わせていただきました~ その弐(笑)
十二分に夏を感じますよ! カマキリやクワガタもレンズを向けると威嚇してくるヤンチャな個体がいるので、よ~く解ります。
今回は、フォトジェニックなハル君も怪獣役ってとこでしょうか(笑) パニック状態のカニが慌てて逃げてるように見えますね!
まあ、カニの方が怪獣みたいな顔してますけどね(^^)/


『 森の国のカーニバル 』 愛媛県松野町 (やすろぐ)
「森の国の夏まつりに打ちあがる儚くも煌びやかな花火に、大人も子供も現実から解き放たれる一夜限りのカーニバル」
DSC_0018.jpg
NIKON D5200 5.7秒 F10 ISO100 16mm (トリミングあり)



次に、チャレンジ題材の真四角写真 「スクエアな世界」です。


『 願い 』 貴船神社 (ボスプルさん)
「七夕の願いが届きそうなそんな感じがしました。」
2017夏作品2
これはまた良い~構図で切り撮られましたね! 2次元の構図だけではなく、手前にボカした笹の葉を置くことにより
奥でじゃれあう黒馬・白馬像が活き活きして見え、立体感を強調することに成功しているようです。
それにしても「大金が転がりこんできますように✩⡱」て(爆) 思わず短冊を読んでしまいました(^^)/


『 星音(らむね) 』 室内 (Mieさん)
「ガラスに入った鈴ラムネが、星っぽいなと思いました。 ラムネを漢字で書くと・・・でヒットした星音(らむね)。 タイトルにいただきました。」
星音
なるほど! うる星やつらのラムちゃんは、ここから来てるのかな(笑)
星の音って書いてラムネって読むなんて、考えた人はロマンチストだったのでしょうね~ 初めて知りました。
スクエアな世界に、淡いパステルカラーの星音とガラスの器の占めるバランスが程よい感じですね。
少しハイキー気味にポートレートの雰囲気で撮影されたのも大成功ですね(^^)/ 窓近くの自然光なのかな?


『 轟く宝石箱 』 水島コンビナート (カワイさん)
「轟音と煙の工場群の中で、清潔感あふれる工場がひと際目を引きました。」
IMG_8872.jpg
EOS6D F16 ISO320 25秒 300mm
これまで沢山の工場夜景作品を見てきて、轟音のイメージは皆無だったのですが
なるほど! 現実には音もあるわけですよね! グリーンのライト群の中、純白の光は異彩を放っていますね~
スクエアな宝石箱に散りばめられたエメラルドの中央にダイヤって感じでしょうかね?
このような美しい夜景を一度は撮影してみたいです~(^^)/


『 如意ヶ嶽 』 京都 (八十八助さん)
「如意ヶ嶽とは大の字の送り火の山です。朝、 日の出前に山容を仰ぐと雨上がりの曇り空の中逆光のシルエットが 浮かび上がっていました。」
201708251302.jpg
私のような夜型人間からすると、空が白み始める早朝に撮影されるとは羨望の眼差しです。
楽して良い写真は撮れないってことですね(T-T)/
如意ヶ嶽も真っ黒なシルエットだけにならず、湧き出る雲が うね雲と相まって
とても印象的な作品になっていますね。


『 あぁ夏休み 』 愛媛県大洲市 (やすろぐ)
「暑さも忘れ駆け回って遊んでいた少年時代の夏休みの思い出」
DSC_2042_b.jpg
NIKON D5200 1/4000 F4.5 ISO250 16mm (画像加工あり)



元気応援ポチも
よろしくお願いします^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真サークル・クラブへ
にほんブログ村

2017.06.01     カテゴリー : Web写真展  

定期Web写真展(春)'17

にほんブログ村 写真ブログ 写真サークル・クラブへ

ばくです


- ご挨拶 -
第一回「夢ばくWeb写真展」を開催して早くも丸一年が経ちました。
メンバー各位のご協力により、なんとか二回目の春を迎えることが出来ました(^^)/
この場をお借りして お礼申し上げます。 - ばく -

さて、今回も素敵な意欲作の数々が集合してくれました♪


まずは、主題の「春を感じる」から


『 桜トンネル 』 東京都目黒区目黒川沿い(ボスプルさん)
「目黒川沿いに現れる桜のトンネルは、東京花見ランキング1位に君臨してるだけのことはあります。」
201706WEB01.jpg
川沿いに植えられた桜並木。 見頃の満開を迎え、桜の花びらも水面に舞い落ちると第二幕の主人公に早変わり。
水流や風が織りなす自然の芸術に人々は心惹かれてしまいますね(^^)
厳しい季節が過ぎさり、都会のオアシスに集う人々の喜びに満ち溢れた春らしい一コマです♪


『 春の花 』 クロヴェリ(スドゥーコさん)
「イギリス南西部の海岸沿いにある国家歩道を歩いている時に撮った写真です。
散歩道は、海岸沿いだけでなく森の中や草原も通り抜けるように作られていて、いろんな景色を楽しむことができます。春には、たくさんの野花が咲き乱れ、トレッキングの疲れを癒してくれます。」(上:ブルーベル、下:ワイルドガーリック)
201705Sudoko.jpg
イギリスから日本の春の趣とは一味違った風景作品が届きましたよ(^^)/ 今回はデジカメを壊してしまいスマホ撮影ということで組み写真にされたそうです。
今にも野兎が飛び出してきそうで、寓話の世界みたいですね♪ 下のは、下りの石段に咲き乱れるワイルドガーリックなのでしょうか? 見とれて転げ落ちそう(笑)
木漏れ日の加減や見下ろす構図がとても面白く、勉強になりますね。


『 サクラ 咲く 1f338.png』 長居公園(Mieさん)
「造幣局の桜の通り抜けではゆっくり写真を撮ることができませんでしたが
長居公園では満開の八重桜をひとり占めできました。」(望遠レンズで撮りました)
WEB春
マクロかと思いきや望遠での撮影だったのですね!
望遠は広角に比べて被写界深度が浅く、ボケが大きくなるのですが、その特性をうまく表現できてるようです。
同じ色合いで重なった花びらを撮るのは難しいのですが、バックの淡くボケたグリーンの色合いと相まって
女性の感性を活かした春らしい作品となっています。安定の Mieさんワールドですね(^^)/


『 サンライズ瀬戸 』 荘内半島 フラワーパーク浦島 (三豊市)(カワイさん)
「夜明け前の4:30には三脚が十数台並びました(驚)」
s-IMG_0590.jpg
EOS6D F8.0 1/100 ISO100 24mm
日の出に浮かび上がる瀬戸内の多島美だけでも絶景ですが、それに負けじと咲き誇るマーガレットがため息物ですね♪
早朝に三脚が十数台並んだというのもうなずけます。内、十脚がカワイさんのだったりして(笑)
F値をある程度絞ることにより被写界深度も深くなり、奥まった花も美しくとれていて、気持ちの良い作品に仕上がっていますね(^^)/


『 テントウムシ 』 和歌山県御坊市(わだべんさん)
「ここ数年歳をとって、リードを引っ張る力も衰えてきた相棒「ハル」。草むらでウロウロしているのに付き合って、しゃがみこむと、そこにテントウムシ! まさに毎朝行く散歩の時に、「春を感じる」一時でした。」
s-11080349_702529453190721_8190034069547471245_o.jpg
夢ばくメンバーのアイドル「ハル君」登場~♪ 春を楽しむハル君ってことですね(笑)
ん? テントウムシの前後にはアブラムシも食事中ですね~ 春の訪れとともに生き物たちも勢いづきます(^^)/
雨後なのでしょうか? 葉っぱに乗った水玉が、テントウムシの星模様と共演しているかのようです。。


『 志度寺 』 香川県さぬき市(八十八助さん)
「志度寺を訪れた際、建物の線が織り成す美しさに何も考えずシャッターを切りました。春と言うより初夏を思わせる陽気でした。」
2017春 八十ハ助 白ワク修正版P1040467c
まずはS字に抜いた欄間のようなシルエットが印象的です。屋内の暗さを四角く配置し、額縁効果としてうまく表現されていますね~
八十八助さんが言われるように、写真からは春のイメージが少し湧きにくいかもしれませんね。
八十八助さんの持ち味であるモノクロームな作品では難しい題材だったかもしれませんが、構図の勉強にとてもなりました(^^)/


『 倒されるぅ~ 』 愛媛県西予市宇和(やすろぐ)
「数年前の撮影になりますが、子供の日を前にレンゲまつり開催準備中の大きな藁マンモスと遊ぶお子さんとの1ショット」
宇和町マンモス
DMC-TZ30 F4 1/640秒 ISO100 4mm



次に、チャレンジ題材の「時・刻」です。


『 タイムスリップ 』 徳島県美馬市脇町(ボスプルさん)
「何度も足を運んでしまうほど惹かれるものがあるこの町並みは日本の道百選に選定されてるだけのことはあります。」
201706WEB02.jpg
モノクロ加工と相まって、時を感じさせる作品に仕上がっています。 水も汲み上げることが出来るのかな?
取っ手を動かすたびに聞こえるリズミカルに刻まれる音をも想像でき、確実に刻まれ過ぎ去る歴史とのコラボ表現を意図されてるのかもしれませんね(^^)


『 ゴールデンタイム 』 三本松港(カワイさん)
「釣り人にも最高の時間のようです。」
s-IMG_1464.jpg
EOS6D F16 3.2秒 ISO100 300mm
朝まずめ・夕まずめは、釣り人にとっても ゴールデンタイムですね(^^)/
この時間帯は、魔法のように幻想的な写真が撮れてしまうことから、マジックアワーともよく言われています。
強い光源が無く、色相が優しくなりますね(^^) やはり写真は光が大事だということでしょうか。。


『 サイケデリックアート 』 宇和島城(やすろぐ)
「自然石をそのまま積み上げた石垣工法の野面積み。 雨後だったせいなのか時を感じさせる苔が極彩色に現れ
まるでサイケデリックアートのよう。」
P1060225_b.jpg
DMC-TZ30 F3.3 1/13秒 ISO400 4mm



- お知らせ -
いつも素晴らしい作品を提供していただいていたUPさんが、都合によりメンバーから外れることとなりました。
これからは、サポーターとしてご意見だけでも頂けると心強いですね。 ありがとうございました。



元気応援ポチも
よろしくお願いします^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真サークル・クラブへ
にほんブログ村

2017.03.01     カテゴリー : Web写真展  

夢ばくWeb写真展 2017 - 冬 -

にほんブログ村 写真ブログ 写真サークル・クラブへ

ばくです。


寒い季節の中、頑張って撮影した作品を送っていただき
「夢ばくWeb写真展 2017 - 冬 -」 に多数ご参加して頂きありがとうございます。

さて、今回は『冬を感じる』 と 『道』 の2部門の作品を募集しておりました。
ごゆっくりと ご鑑賞していただければ幸いです(^^)/



『冬を感じる』 部門


『オタクサ』  撮影地:さぬき市  撮影者:UPさん
「鎖国時代の長崎に来日したドイツ人医師シーボルトが国外追放となった時、紫陽花を祖国に持ち帰り「オタクサ」と命名しました。彼が愛した日本人女性・楠本滝(くすもとたき/お滝さん)を想ってつけたものと言われ、ここから「辛抱強い愛情」という花言葉が生まれました。
引きこもりの冬は、モチーフを庭に探しました。枯れても可憐な姿に「辛抱強い愛情」を感じシャッターを切りました」
201700001597201702191024.jpg
そうそう、引きこもりの冬ですよねぇ~ 永遠のテーマ(笑) でも、身近なところにも被写体は沢山ありますもんね♪
この白い葉脈だけが残る「オタクサ」は、自然の厳しさとともに辛抱強さをも感じさせて良いものですね。
透けて見える向こう側の葉脈のボケ加減で乱雑にもならず、安心して観られる作品になっていますね。


201702web01.jpg
『見頃を逃した滝』  撮影地:愛媛県東温市「白猪の滝」
撮影者:ボスプルさん

「1週間前には凍っていたのに~」 ニコン一眼

『見頃を逃した滝』 て(笑) でも、岩肌の白いのは氷?雪かな?? 冬らしさが表現できました。
滝の近くに人物を入れることにより物語性も持たせて、ただの風景写真に終わらせなかったところが高評価ですね(^^)/
横から延びる枝が滝の邪魔にならない構図も、とても良いですね! 来冬は氷瀑が撮影できるといいですね。




『消えゆくレールスター』  撮影地:岡山県総社市の高梁川橋梁  撮影者:カワイさん
「南国住まいのため「冬を感じる」は苦労しました(笑) 2000年に誕生した人気列車のひかりレールスターも九州新幹線開通の影響などで残りわずかだそうです。」
Canon EOS 60D 絞り値:f/5 露出時間:1/800秒 ISO:800 焦点距離:33mm 測光モード:パターン
s-IMG_0183.jpg
こちらは「なんちゃって新幹線」しか走ってないので羨ましい限りです(^^)
ほうほう、山の木々の雪景色が冬らしく‥ と、思っていたら、線路から舞い上がる雪煙?が素晴らしいじゃないですか!
スピード感も言うことなしですね♪ カッコいい~


『Timeless Blossom』  撮影地:グランフロント大阪  撮影者:Mieさん
「永遠の華がモチーフのクリスマスツリーということもあり、ずっと見ていられました。ちなみに開催中に2回も行ってしまいました。」
web冬
これは洗練された都会のクリスマス風景ですね~♡
クロスフィルター効果と相まってメルヘンの世界へ入り込んだ感覚になりますね♪ 2回も行かれたなんて羨ましい(笑)
記念撮影をされてる方のシルエットがフロアに映り、まるでスケートリンクで舞っているようです(^^)/


『大根がいっぱい』  撮影地:和歌山県日高郡美浜町  撮影者:わだべんさん
「冬になると、当地では、漬物用に沢山の大根が干されます。組まれた矢倉の比較になるよう、息子にモデルを頼んだのですが、ぎこちない...(ーー;)」
775616_322274457882891_558216720_o.jpg
「太陽がいっぱい」の様なタイトル、頂きました~(笑) それにしても圧巻の大根の数ですね! こちらでは見ない光景です。
丸籠に干す切り干し大根はよく見ますよ。 息子さんのモデルぶりもなかなかのものです(^^)/
ぎこちない...ともとれますが(笑) 冬空の中、寒そうな感じが伝わってきます。。


DSC02470b.jpg
『織部な雪景色』  撮影地:滋賀県  撮影者:八十八助さん
「あれこれと構図を考えトリミングを加えたりしていると植栽の緑と木立の影が、どこかで見たぞ、ん?あ織部釉と紋様の景色みたい!、ということでこのようなタイトルとなりました。」

勉強不足で陶磁器の事をあまり知らないのですが、織部釉の様なのですね?
「どこかで見たぞ」という感覚が素晴らしいですね(^^)/ 知識が広くないとピンときません。
私レベルだと「雪の宿のお煎餅みたい♪」が関の山です(T-T)/ 八十八助さんらしい少色彩の作品健在です。




『わらぐろ -モノクローム-』  撮影地:愛媛県西予市宇和町  撮影者:やすろぐ
「子供の頃にはよく見かけた、わらぐろの風景。 よじ登っては怒られ(笑)良い遊び場でした。」
NIKON D5200 絞り値:f/13 露出時間:1/200秒 ISO:100 焦点距離:18mm 測光モード:パター モノクロ加工
DSC_2863.jpg




『道』 部門



s-夏と冬の帰り道a
『夏と冬の帰り道』 撮影地:さぬき市 撮影者:UPさん
「通勤帰りに時々出会う子供たちです。この子たちと出会うのも今月でまで、3月末で通っている小学校は閉校となります。
カメラを向けると人懐っこい笑顔で手を振ってくれる可愛い子たちを、記憶中に、、」

今回は組み写真に仕上げて頂きました! ノスタルジックな雰囲気も感じ、小学生だった頃の登下校を思い出します。
分かれ道、裏通り、曲がり角‥ いろいろな道が思い出となるであろう子供たちの、これから各々が進んでいく人生の道までも想像してしまう作品となっていますね♪




『閑静な情景小路』  撮影地:愛媛県大洲市「臥龍山荘」  撮影者:ボスプルさん
「静寂で素敵な庭園に出会えました。」 ニコン一眼
201702web02.jpg
臥龍山荘は、伊予の小京都と言われる大洲を流れる肱川の景勝地「臥龍淵」に臨む別荘です。
現在、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンの一つ星に選ばれています。(公式サイト様より)
明治を生きた人々が歩いたであろう石畳の小道に、古のロマンを感じずにはいられません。
私の居住地から車で1時間弱で行ける距離にあるのですが、一度行ったことがあるだけなので再訪したくなりました。


『光の道』  撮影地:大串自然公園  撮影者:カワイさん
「中学生のテスト期間のおかげで素敵な朝日に出会えました。」
Canon EOS 60D 絞り値:f/9 露出時間:1/160秒 ISO:100 焦点距離:282mm 測光モード:パターン
s-IMG_4372.jpg
写真一面が朝焼け色に染まるなか、太陽の創り出す一筋の道。
漁船がその道に乗ろうとしているように見えて、とても面白い構図となっています。
光の道を題材にされるとは、「やられた!」って感じです(笑)


Railroad.jpg
『Railroad feat. 0 』
撮影地:愛媛県鬼北町
撮影者:やすろぐ

「鉄の道(笑)」
NIKON D5200 絞り値:f/5 露出時間:1/640秒 ISO:100 焦点距離:16mm 測光モード:パターン




今回も、たくさんの素敵な作品と出会うことが出来ました♪
ありがとうございました。。((○┐

次回の「夢ばくWeb写真展 2017 - 春 -」は6月開催予定です。
また個性あふれる作品をお待ちしております。。 あ~勉強になる~(^^)/



元気応援ポチも
よろしくお願いします^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真サークル・クラブへ
にほんブログ村


プロフィール

ばく

Author:ばく
ギャラリー管理人

検索フォーム


作品アルバム